スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[トル日誌] ワールドカップ・アジア3次予選バーレーンVS日本

トルチエ日誌
ワールドカップ・アジア3次予選
バーレーン VS 日本


-スポナビリンク-
バーレーンに敗れる 日本はグループ2位に後退

元日本代表監督トルチエ氏と
その通訳ダバテイ氏が繰り広げる妄想レビューコーナー。

[READ MORE...] をクリック。



2008年3月28日 とあるホテルの一室

記者
「トルチエさん、おはようございます。
2010年ワールドカップへの3次予選。
敵地に乗り込んだ日本は0-1と勝ち点を得られませんでした。
トルチエさんの率直なご意見をお願いします」
トルチエ
「ウィ~シェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」

ダバテイ(通訳)
「オシーム! カムバーック!」


記者
「あのぉ……。
では試合内容について、感想を詳しくお願いします」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」

ダバテイ
「語るまでもありません。日本は終始勝とうと言う執念を感じさせてくれませんでした。
日本には引き分けの文化はありませんが、
引き分けでもいいという評価は、攻めてこそ成される結果論です。
もちろん、選手は引き分け狙いとは考えてはいないでしょうが、
あまりにもアウェー、そして気候による疲労を試合開始当初から意識しすぎました
前半は巻も大久保もまったく消えていました。
つまりは中盤からの押し上げ、サイドを積極的に使うなどもなく、
出足の悪さが全てを物語っていました。
結局、東アジア選手権から何も変わっていない。ぬるま湯サッカーです」


記者
「選手起用については」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」

ダバテイ
「まだ監督が交代して時間も経っていませんから、
選考段階といえばそれまでですが、それにしてもピリッとしない選手が多すぎます
オシム前監督が指導したサッカーを全て忘れてどうするのですか。
オシムの教えを根本に、岡田監督の指導を生かせば
普通に日本は強くなれるはず。選手が感じていないだけです。」


記者
「それはどういうことでしょうか」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」

ダバテイ
「危機感ですね。ポジションに対する競争意識が無くなれば
置きに行くサッカーをしてしまうということです。
遠藤などは正直、今シーズンのガンバではあまり調子が良いとは思えません。
だが、彼が途中から入ったことで中盤が少しはまとまった。
これは良いことでもあり悪いこと。
連携の良さは気の緩みを引き起こす。悪しき日本の伝統です。
常に競争意識を高め、自分が決めるという姿勢がなければ
自然とボールは相手に渡るということです」


記者
「競争意識といえば昨日のU-23日本代表は素晴らしかったですね」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラ」

ダバテイ
「そうですね。決定力、最後のツメの部分でまだまだ若さゆえ
選択を誤って大きくはずすシュートを放つなど、
荒削りな部分もありますが、彼らのような意識を持つことによって
ポテンシャルを存分に引き出すことができるのです」


記者
「なるほど、具体的に言えばどういうことでしょうか」
トルチエ
「ウィシェトトプテュルテュルドゥドゥドゥ・・
ティユティケスクセドゥドゥチョコラビービーケスクセ」

ダバテイ
「ドラゴンボールの孫悟飯が、ひとたび泣いたら宇宙最強。
その原理です」


記者
「はぁ? なんだよそれ。ありがとうございました。
ところでトルチエさん、沖縄で何やってるの?」
トルチエ
「頑張ってまっせー。泡盛もミミガーも美味かったでぇ!」

ダバテイ
「私のラボはまだまだ始まったばかりです」


 トルチエ日誌 終
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

プロフィール

桶乃弥

Author:桶乃弥
管理人 桶乃弥


細々と小説とか詩とかアップしている自己満足ブログです。

画像のうさぎは自宅で飼っていたネザーランドドワーフの「みかん」。



管理人ブログごあんない

小説家になろう
……桶乃弥の作品掲載中

mixi
……ミクシィもやってます

ota-broadcast
……桶乃弥ブログの前身。雑談・音楽・テレビ・ドラマ・仮面ライダーレビューなど。みかんの部屋もあります。

……ぶんろぐAmeba……
……お気に入りの音楽とか雑談

……ぶんろぐsponavi……
……トルチエ日誌・サッカーレビュー等

関連サイト
ブログランキング

-ブログランキング-
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター
小説家になろう 桶乃弥作品
カテゴリー
twitter
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。