スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[思心]沢尻エリカとエリカ沢尻

 心
~思うままに~


感じた事を書きなぐっていきます。

今回のテーマ
「不機嫌会見騒動。沢尻エリカ謝罪」

沢尻エリカが謝罪コメント、「諸悪の根源は全て私にある」

本文は[READ MORE...] を押してちょうだい。




 一躍時の人となった沢尻エリカ。映画舞台挨拶で悪態を披露
したこの騒動は、主役が謝罪するという結末を迎えた。さて、
これも計算なのか。それとも本心から「やり過ぎちゃった」と
感じた故のモノなのか。それは女王のみぞ知る。マスコミは最
後まで沢尻エリカの掌の上で踊らされたと言う事なのだろうか。

 そもそも、沢尻エリカはあんな悪態キャラなど演じなくても、
若手女優陣の中の先頭グループを行くトップランナーだった。
真面目な女優像を捨ててまで、わざわざその道を選んだのには
彼女なりの戦略があったはず。無論、誰の入れ知恵だろうとそ
れは関係無い。引退するも大女優に化けるも彼女自身なのだ。

 『パッチギ』の頃、井筒監督は彼女の負けん気の強さを評価
していた。もちろん女優魂という意味に対してであるが、その
監督も最近の彼女の変化に首を傾げていると聞く。だが、彼女
は今回の映画撮影中、手作りクッキーをスタッフに配るという
優しい一面も垣間見せた。これは何を意味しているのだろうか。

 つまり沢尻エリカは基本、プロレスラーなのである。舞台挨
拶で悪態晒すのは、タイトルマッチの調印式でテーブルをひっ
くり返す、アジャ・コングも真っ青なパフォーマンスと何ら変
わりないのだ。「彼女のイメージを良くしたかった」と司会者
は語ったが、それは彼女にとってありがた迷惑に過ぎないのだ。

 かくして沢尻"ヒール"エリカは誕生した。これ以上無い効果
的な舞台で。皮肉にもこの映画に登場する沢尻エリカは、沢尻
エリカでは無い。彼女の中にあるエリカ沢尻だ。ほら、あなた
には見えるだろうか。かの悪役レスラー上田馬之助が山口百恵
の名曲「イミテーションゴールド」に乗って入場してくる姿を。
スポンサーサイト

テーマ : 芸能一般
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

桶乃弥

Author:桶乃弥
管理人 桶乃弥


細々と小説とか詩とかアップしている自己満足ブログです。

画像のうさぎは自宅で飼っていたネザーランドドワーフの「みかん」。



管理人ブログごあんない

小説家になろう
……桶乃弥の作品掲載中

mixi
……ミクシィもやってます

ota-broadcast
……桶乃弥ブログの前身。雑談・音楽・テレビ・ドラマ・仮面ライダーレビューなど。みかんの部屋もあります。

……ぶんろぐAmeba……
……お気に入りの音楽とか雑談

……ぶんろぐsponavi……
……トルチエ日誌・サッカーレビュー等

関連サイト
ブログランキング

-ブログランキング-
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター
小説家になろう 桶乃弥作品
カテゴリー
twitter
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。