スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[占い師シヴァの館] case1男子中学生 鈴木司

たんぺん小説
「占い師シヴァの館」


――私は女占い師シヴァ。片田舎の駅前で、今日もひっそりと露店を開く。さぁ、いらっしゃい。悩み多きストレス社会の人間どもよ――

case.1 男子中学生 鈴木司




 午後三時、その学生はやってきた。……困っている顔をしているね。アタシには分かるんだよ……。

「ちょっと! そこのアンタ」

 ふふ、あらまぁカワイイぼうやだね。ちょっと呼びかけただけでオドオドしちゃって……。若いね……何も取って食おうとはしないさ。

「見たところ、そこの第一中の学生だね」

「はい……。そうですけど……何か?」

「アンタ、悩んでいるね」

「え? いや、別に」

「悩んでいないのかい? これはおかしいねぇ。一つも悩み事がないのかい?」

「……そりゃ一つくらいは」

「一つ? たった一つ? これはおめでたい学生だね!」

「……」

「フン、『偉そうに言うけど、あんたは僕の何を知っているんだ』とでも言いたげな目をしているねぇ……。まぁいいさ。……で、アンタ、名前は」

「鈴木……司です」

「ツカサ君ね。……アンタのその悩みの種当ててあげようか」

「……」

「……恋愛だね?」

「えっ!」

「はぁ……。こういう誘導尋問に引っかかる純粋な子が未だに多いんだよねぇ。これだから何時まで経ってもカネに汚いインチキ占い師や霊能者が蔓延るわけさ……」

「……」

「まぁそれはこっちの話。……ところで、アンタのそのカンジじゃ大体察しがつくねぇ。大方、好きな子に告白できなくてモジモジって所じゃないかい?」

「はは……」

「まーた引っかかる。……まいったね。時代は平成だと聞いていたけどねぇ。アンタのような昭和っ
子がまだ居たんだねぇ」

「……」

「告白してフラれるのが怖いってかい? 恥ずかしいってかい?」

「……自信無いんです」

「フン、自信があっても振られる時は振られるんだよ! アンタね、そんな下らない妄想に苛まれてわずかな中学生活をモンジョイするつもりかい!」

「モ、モンジョイ?」

「悶々エンジョイ。略してモンジョイさ」

「……それ流行ってるんですか?」

「流行ってるとか、流行らせたいとか、ちょっと巷で流行ってくれたら嬉しいなとか、そんなことはどうでもいいんだよこのバカタン!」

「ひっ! すいません!」

「すいませんじゃないよ! すみませんだろがっ!」

「すっ、すいません!」

「……もういいさ。それよりアンタ……、告白した後の顛末を悩む前に、先にやるべき事があるだろう? 気付いてないのかい?」

「え? ……何をですか」

「磨くんだよ……」

「磨く……って?」

「オトコが愛しいオンナに告白する前に磨くことと言えば……アンタでもわかるだろう?」

「あ……あの、お……男を磨く……とか?」

「は?」

「え?」

「何を言っているんだいこのオタンコナス! 『歯を磨け』って事だよ!」

「ひっ! は、歯っ! ……ですかっ?」

「アンタちゃんと毎日欠かさず歯磨きしているのかい! 一度でも怠った事なんてないと言い切れるのかい! ああそうさ、細かい話さ! だけどね、女はそういうだらしのない男が一番ムカツクんだよ! このバカタンがっ!」

「うひ……」

「……毎日しっかり磨きなさい。そうすれば自然とアンタの全てが磨かれる。その彼女も気付かないうちにね」

「……え?」

「その子が好きなら、好きな分だけ磨きなさい。それほどでもないならそれほどに磨けばいいのよ! 後はどうなろうと運命のさじ加減さ!」

「は、はい……」

「よし、じゃあこの名刺渡しておくから。何かあればまた来ればいいさ。……さぁ行きなさい」

「あ……。あのぉ……」

「なんだい?」

「僕の口……臭かったですか?」

「がっ? そんな下らない事心配するヒマがあるなら、早く帰ってプラークコントロールの練習でもしてなっ! このドピラゲッチョ!」

「ド? はいっ! ありがとうございました!」

 おやおや、逃げるように帰っちゃって。フフフ、まだまだ若いねぇ……。ツカサ君、またいらっしゃい……。

――私は女占い師シヴァ。毎日ここで待っているわ。さぁ、いらっしゃい。……ただし、その代償はカネよりも高くつくわよ――


case.1 男子中学生 鈴木司  おわり



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桶乃弥

Author:桶乃弥
管理人 桶乃弥


細々と小説とか詩とかアップしている自己満足ブログです。

画像のうさぎは自宅で飼っていたネザーランドドワーフの「みかん」。



管理人ブログごあんない

小説家になろう
……桶乃弥の作品掲載中

mixi
……ミクシィもやってます

ota-broadcast
……桶乃弥ブログの前身。雑談・音楽・テレビ・ドラマ・仮面ライダーレビューなど。みかんの部屋もあります。

……ぶんろぐAmeba……
……お気に入りの音楽とか雑談

……ぶんろぐsponavi……
……トルチエ日誌・サッカーレビュー等

関連サイト
ブログランキング

-ブログランキング-
ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2カウンター
小説家になろう 桶乃弥作品
カテゴリー
twitter
最近の記事
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。